クラブ概要・沿革

基本情報

クラブバナー

クラブ名
東京練馬中央ロータリークラブ
地区
第2580地区中央分区
創立
平成6年6月1日
RI加盟認証
平成6年6月14日
会員数
25名(2018年3月1日現在)
電話番号
03-3923-7631
FAX番号
03-3923-7632
事務局
〒178-0064 東京都練馬区南大泉5丁目2番10号 大泉クラフトハウス3階

沿革

東京練馬中央ロータリークラブは、スポンサークラブである東京練馬西ロータリークラブの創立10周年記念事業として結成されました。
平成5年12月、戸田 一誠特別代表、大丸 敏二拡大補佐を中心に新クラブとしての概要(例会日、入会金、事務局など)が決定し、平成6年5月11日創立会員として選出された32名が出席しての準備会議が開催され、初代会長に故・酒井 涬会員、幹事に髙橋 利充会員他役員が選出されました。
その後、同年5月18日第1回仮クラブ例会を開催、同年6月1日例会場である第一ホテル光が丘(現 ホテルカデンツァ光が丘)にて宮崎 茂治ガバナー、スポンサークラブの川口 寔理会長、酒井 幸宏幹事を始めとするご来賓、そして東京練馬西ロータリークラブの会員の皆さんにご臨席いただき創立総会が挙行いたしました。
同年6月14日にRI加盟が承認、認証番号 2125でした。
平成7年1月24日国立劇場に於いて認証状伝達式(チャーターナイト)を開催、ご列席いただいた皆さんには、式典とともに歌舞伎(演目:鎌倉三代記、日本振袖始、因果小僧)を楽しんでいただきました。阪神淡路大震災の直後にもかかわらず、参加クラブ148クラブ、参加者数1137名の皆さんに登録いただき盛会裏に開催できました。ロータリアンの友情を実感した第一歩でした。

周年記念事業

創立5周年

開催年月日
1999年6月3日
開催場所
アルカディア市ヶ谷(私学会館)
テーマ
「練馬の文化を考える」
事業内容

①記念講演「練馬の文化-今に活きる歴史-ひと」
練馬区生涯学習部 学芸員 小金井 靖氏

②演奏
石神井町囃子連

③展示
1. 東京手描友禅
2. 江戸刺繍
3. 練馬区出土の土器
4. 練馬大根生産の記録

創立10周年

開催年月日
平成16年6月2日
開催場所
練馬文化センター
テーマ
「青少年の育成を見直す」
事業内容

①記念講演「環境と食育」
服部 幸男氏

②パネルディスカッション「楽しい食育のすすめ」

コーディネーター:
福島 敦子氏
パネラー:
郡 榮作氏(練馬区教育委員会 参事)
櫻井 厚氏(モスフードサービス代表取締役CEO)
松本 香代子氏(主婦)
加藤 義松氏(緑と農の体験塾塾長)

③ウイグル自治区の楽器演奏
(財)ロータリー米山記念奨学生 アブドセミ・アブドラフマン

創立15周年

開催年月日
平成21年6月3日
開催場所
ホテルカデンツァ光が丘
テーマ
「大人の文化祭」
事業内容

①展示
会員による会員の趣味・思い出品の展示

創立20周年

開催年月日
平成26年5月21日
開催場所
ホテルカデンツァ光が丘
テーマ
「シューズバンクの10年」
事業内容

①意見発表「シューズバンク」

コーディネーター:
東京練馬中央RC 加嶋 純会員
発表者:
イムス・インディペンデシアRC会長 ロッド・スティーブンO.ヴァスケス氏
練馬区立南田中小学校校長 柾谷 雅弘氏
練馬区立南田中小学校PTA代表 黒柳 千寿子氏
練馬区教育委員会教育振興部部長 郡 榮作氏
東京練馬中央RC 桜井 健一会員
東京練馬中央RCシューズバンクプロジェクト代表 氏家 茂美会員